キャリア教育

キャリア教育に関する情報提供


◎ 仕事・職業に関する情報提供
◎ 自分理解に関する情報提供
◎ 「働く」に関する法律の情報提供
◎ ビジネスマナーに関する情報提供

「キャリア」とは人が生涯の中で様々な役割を果たす過程で自らの役割や自分との関連を見出していく連なりや積み重ねと考えます。
「キャリア」は特定の職業や組織の中での働き方にとどまらず広く「働く」こととのかかわりを通して個人の体験のつながりとしての生き様を指すようになりました。

一般社団法人長崎キャリア支援センターはキャリアについて生涯にわたって学び続ける出発点として児童期・青年期での「キャリア教育」の重要性を感じています。
学校教育の中での教科指導・生活指導と同様に職業教育を中心としたキャリア教育の推進に寄与して行きます。

学校メンタルヘルスリテラシー教育 に関する情報提供


◎ メンタル疾患 発症のメカニズムについての情報提供
◎ 予防策についての情報提供
◎ 早期発見・早期治療についての情報提供
◎ 回復に必要な心理・社会的療法についての情報提供

心身ともに健やかな生活が生涯にわたる職業生活を支えます。
学童期・青年期はメンタルヘルスの正しい理解においても学びの出発点です。
そこで長崎キャリア支援センターでは学校におけるメンタルヘルスリテラシー教育の情報提供も致します。

 ~キャリア教育とは?~ その定義

キャリア教育とは一人一人の社会的・職業的自立に向け必要な基礎となる能力や態度を育てることを通して
キャリア発達を促す教育

(文部科学省 平成22年度第二次審議経過報告より)

◎ 職業教育
一定または特定の職業に従事するために必要な知識、技能や態度を育成
◎キャリア教育
一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基礎となる能力や態度を育成

(平成23年1月 中央教育審議会答申「今後の学校におけるキャリア教育・職業教育の在り方について」)

 ~キャリア発達とは?~

社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現していく過程です。
D.E.スーパーはこの発達過程を生涯における役割の文化と統合の過程として示しています。

<スーパーのキャリアレインボー>